Luaを試してみた

最近私の周りで良くLuaという言語の話を聞きます。調べてみると、ゲーム等のプログラムに組み込んで利用するようで、C言語から呼び出せてちょっと便利で早い処理系のようです。なんでもiPhoneのプログラム内から呼び出すとアプリの再申請なくロジックを切り替えるようなことも可能なようです。便利ですね。言語自体はとても簡単かつ軽量でパスカルのようです。そんな訳で簡単なCのプログラムを作成し、そのプログラムからLuaのスクリプトを読んでみました。

Lua側(このファイルをsample1.luaとして同じ場所に保存しました。

コンパイルして実行すると、C言語からLuaのスクリプトが実行されていることが確認できます。あ、Linuxでコンパイルする場合には、-lluaとしてライブラリーをリンクする必要がありますので忘れずに。